滋賀県 彦根ゲストハウス無我 ママさんのブログ

漂泊の旅・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。宿泊される方の思いをしっかり見つめて、模索する日常のあれこれを記します。

どれだけモテたか

実家の母と奇しくも どれだけモテたか自慢合戦。 お互い気分良いわ良いわ。 母は中学時代にカバンにカエルを頻繁に入れられた。 私は中学時代に生徒会長から顔で選んだからと役員に任命された。 などなど。 もっといっぱいあるところ、 一部抜粋。 つけあが…

parlorリボン

前から気になっていた「パーラー リボン」に訪れた。 思いのほか(失礼‍♀️)ランチタイムでお客さん大勢。 聞こえてきたコスプレーヤーの若い女子お二人の会話が面白くて、、、。 インスタでお出かけ情報を見ると、そのあとカフェの情報ばかり流れてくる。 …

鼻血相撲

昨年の30キロ玄米を精米所で精米! しばらくぶりで、30キロの重みを全く忘れていた。 車から出そうとした瞬間、 照ノ富士と相撲をとっている感じになった。 そう、100キロくらいに感じた。 かなり見苦しい体勢で、なんとか運び、 その後は無事終了。 小兵力…

無我夜話22

今夜のテーマはお酒。 お酒作りに関連したお仕事をしている本日のゲスト(女性)さん。 勉強のため滋賀に来られた。 長い話はしなかったけれど、どれだけお酒やその仕事が好きか 私に伝わってきた。 率直に、羨ましいくらい。 ゲストハウス無我の近くの、紹…

梅の描点

梅の花が咲き匂う季節です。 どうしても私はこの梅の木が好きで会いに行きます。 掃き溜めに鶴。 ゴミ集積所の横に在る木。 木の横にゴミ集積所ができた、という方が正しいのでしょうね。 一層、心惹かれます。 ご近所の方々がどのように観ておられるのかは…

再々嫁

知る限り三度目の嫁入り。 もらってくれる方が現れてくれました。 アルコールジェルで拭き掃除をしたり、 フィルターを洗ったり、、 もっと今までも綺麗にしてあげればよかったと思いつつ。 心の中で謝りながら、心の中で花束を置きました。 それほど使った…

製作日誌

トルソー(ディスプレーのためのツール)を作ってみました。 戦国武将の甲冑を着た人みたいです。 帽子を被ってもらいました。 まあまあです。 昔から帽子好きの私。 今年も製作するつもりです。 なので、トルソーも増やさないといけないですが。 たくさんあ…

奇縁

早朝、インスタでメールがきました。 今ベトナムを旅していると。 男子大学生のT君です。 縁があって、旅の途中【数分】だけ一緒にいただけなのですよ。 それでも、こうやってメールをくれました。 また会える日が必ず来ると信じて、 宿の仕事に精進します。

如月

数年ぶりにお会いできたゲストさん。 リピートして泊まっていただけたこと、大変嬉しいです。 コロナ禍を挟み、あっという間だったのか それとも長かったのか、、、よく分からない感覚です。 旅が教えてくれるのかもしれませんね。 滋賀は思いのほか寒いとみ…

背水の陣の使い方

久しぶりに声を上げて笑った。 一瞬だけど。 ネット記事で「彼氏(35才男性)が700万円の高級車にを購入した。年収500万円。 結婚しても良いものか考え直すべきか?」という若い女性からの相談。 いろいろ納得のコメントが寄せられていた。どれも、ふむふむ…

谷汲温泉

二拠点生活の道中、板取川谷汲温泉へ立ち寄った。 以前二度ほど来たことがあるが、本当に久しぶり。 いろいろ気になる場所はあったが、すっ飛ばし。 誰もいないサウナに入る、と、 上方に窓がある。 桜の木! 咲く時期ならサウナに入りながらお花見満喫よね…

単発惑星

本日は午前中の空いたスキマ時間を活用して、 派遣単発の看護師仕事に従事しました。 スキマとはいえ、その数時間のために前後調整をするので メインのようなものです。 きっとみなさんもそうやって時間をやり繰りしているのでしょうね。 よく考えると、今日…

書きかけの青春

見つけました。誰〜 ゲストハウス無我の旅ノートに 書きかけで止まった 一言。 5年前です。 どんな人だったか覚えが無いですが 若者でしょう。 青春ですね。 ここで止まった筆。 いろいろ想像を掻き立てられますが 胸が熱くなります。 これからも見る度に 永…

宿望叶う

最近、食欲亢進中。 長浜へ。 宿望であったラーメン屋さん(ラーメン大学都)にも立ち寄りました。 ギョーザが写っていませんね。非常に美味でした。 今日は一人ではありません。二人です。 イカつい男子客が多く、ホッとするのは何故。 全部のメニューを制…

日本が戦争に負けた話

数人の高齢者が談笑中、一番元気の良さそうなおじいさんが 「日本が戦争に負けたぞーーって外で叫ぶ人の声を聞いて 子供だった自分も咄嗟に飛び出したんや」と昔話。 こういう生の話には聞き耳が立ちます。 時代が変わって、 ご自分の人生も何度もアップデー…

デイユース

デイユースでご利用いただきました。 ロフト部分も使ってヨシです。 うたた寝くらいなら毛布と掛け布団でヨシです。 おやつも、ちょっぴり。鳥獣戯画の懐紙です。 フリーキッチン。お湯はセルフで沸かしてくださいませ。 庭を眺めたり、野鳥の姿見たり。 も…

三者会談

今日は、三役(宿主、ママさん、IT担当係)のタイミングが合い 久々の宿運営会議。 特に宿主→IT担当との密なやりとりが叶い 収穫大。 おまけに「二人(宿主とママ)とも決めつけて考えすぎだ」とIT担当に 指摘された。 ひゃー、ご指摘の通り。 歳をとって仙…

くじら座の女

車を運転するのは自分一人で乗っていることが多いが、 時々ダンナさんが運転して自分が助手席だったり、逆だったりすると いろいろな専門用語を駆使して性能や乗り心地を表現する。 が、ふむふむ。さっぱりわからない。 走行距離も気にしている。 どうして気…

やさしい終奏

先日、ほぼ3年に及んだある仕事が終了した。 それは、新型コロナワクチンの集団接種の看護師業務であった。 世界中、同時の異常事態となり それ以前まで、このような仕事に従事するとはさすがに想像していなかった。 それを言うなら、看護師復帰するなんて想…

嫉妬の淵

旅をして多くのドミトリー宿に泊まってきた中で、 ちょっと珍しい同室者だったなあと思える人がいる。 「私は、この宿の個室に泊まっている親子の同行者です。 子供さんが重度の身体障害者ですが、お母さんがどうしても旅行をさせたいと言って 車で連れて来…

リメイクパラダイス

手編みで作成した例えば小物入れが、 もう1センチ横幅が大きければ良かった、ということがある。 何か月か放置して、やっぱり手直ししたくなる。 若い時は気に入らなければ捨てていたが、 歳をとって、しつこさ満開である。 そういえば母親もそうだった。 新…

precious moment

以前、東北の旅の途中に毛越寺宿院で同室だった トレーシーという名のカナダ女子と仲良くなり、 回転寿司に行って温泉にも行った。 翌々日彼女のアパートに一晩泊めてもらうことになった。 アパートは秋田県の山間部で、彼女はALTでここに滞在し中学校で働い…

長嶋さん

実家の父親の定期受診(かかりつけ医)の送迎をした。 どうだった?と聞くと、 不整脈があるから今日は心電図をとった。 長嶋茂雄さんと同じだから。 というようなことを言われたそうだ。 ここの医院は二代目になってから評判が良く、 父親も安心して通えて…

開門遊戯

二十代半ば頃、通販ショッピングに目覚めた。 当時、コンビニ払いがお目見えしつつあり 支払い方法が気安くなった。 ふと思い出すのが、豊胸マシーンを買ったこと。 電極を装着して電流が流れる。 その刺激で、胸が大きくなる。 、、、ならなかった。 でしょ…

油不良

本日TOEICを受ける人がいて会場まで途中同行した。 縁があるのか、私はその辺りは何度か来ている。 ちょっとした早起きや 違う場所の散策は心持ちがスッキリした。 けど、朝マックのハッシュドポテト(これすご〜く好きなのだが)の 油の臭いがアカンかった…

占い

大雪の具合や健康状態など近況伺いのメールをしてくださる ファン😊の方がおります。 ありがたや。 やりとりの中て気づいたのですが、 その方の文面に余裕を感んじたのですよ。 これは、、、、 今年良き縁談でもあるかもしれませんね。 占い師のようだわ。 い…

系譜

ラジオから流れてきた『くちなしの花』歌うのは渡哲也。 脱力感と抑揚のなさが見事に後を引くわー。 あれっ このムードは他の歌にもある、、、。 そう、『ルビーの指環』歌うのは寺尾聰。 当時は気がつかなかったけど、 受け継がれていたのか! 男心とか女心…

雪かき

ウチの周りの雪かき。 一番深いところだと40センチくらいあるかな。 ま、2年前よりはマシねーと思いつつ。 水分の多い降雪が続くので、その合間をぬって作業。 側溝と電柱にダンプで雪を集めて。 葛根湯のめば、翌日の筋肉痛は回避できる 必須アイテム。 明…

スマアシ停止

大雪。 予報通り。 昨日、実家の行き来に通った道(滋賀〜岐阜の県境)が 今日は短時間記録的積雪で大混乱。 私は今日、大雪警報真っ只中の地域で派遣ナースの仕事。 そして、帰る時に5センチくらい車に積もった雪を退けると でっかい除雪車がUターンのため…

あさきゆめみし

昨年末の寺尾さん(錣山親方)の急逝の悲しみで、 やり場なく、 つい、 大人買いした『あさきゆめみし』 最終刊から読みました。 宇治十帖。 年をとると、ここのあたりがイイです。 ロシアのユーリさん(泊まってくれたゲストさん)は源氏物語の研究者でした…