滋賀県 彦根ゲストハウス無我 ママさんのブログ

漂泊の旅・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。宿泊される方の思いをしっかり見つめて、模索する日常のあれこれを記します。

安息の地

女子のお客さんとおしゃべりしていた時、 彼女が「トイレの中が一番ホッとする〜。一人暮らしなのに。」と 笑っていた。 分かる。私も一人暮らしに時そうだった。 座って正面に好きな雑誌の切り抜きを貼って、文面を何度も読んだり。 京都の鴨川の賑やかな夏…

ゴーヤのピカタにやられる

「今日はゴーヤのピカタです」と言いつつ店のマダムが持ってきてくれました。 すご〜い、と思わず。 隣のテーブルの人も同じこと言っていました。 肉系が全く無いのに大満足でした。 やはりゴーヤのピカタがやってくれています。 塩味だけのパスタもなぜか心…

石灰の街

池田山トンネルが私にとって鬼門になったため、 もっぱら赤坂経由で彦根から岐阜へ通うようになりました。 美濃赤坂の石灰工場のメッカ。 いいんでしょうか、私が走行しても、、、というような県道を行きました。 石灰専用の貨物列車が走っています。 もはや…

真っ昼間に聴くお悩み

最近気になってしょうがないのが、 ラジオのテレフォン人生相談。 真っ昼間、12時から始まる。 そういえばかなり昔に、聴いたことはあったが 今も続いていたとは。 調べると、1965年開始。 パーソナリティ1名と先生1名の体制で、相談者からの電話に応対す…

クルージング

琵琶湖にある多景島クルージング、念願叶いました。 時々ゲストさんが行っていたので気になっていました。 島は聖域。 絶海の孤島。 滋賀でもない日本でもない、そんな味わいと迫力。 迷いがないというのが神仏ならば 今、私が可視化しているとすれば 照ノ富…

車輪の下

お客さんのスーツケースの車輪に使い捨てカバーを被せてもらっています。 さらに、室内では『BAGマット』の上に置いてもらいます。 外からの汚れを極力、中に持ち込まないようにと あれこれ研究しましたが、今できることとして始めました。 目に見えないもの…

美の壺

今日発見したことがある。 私のダンナの話し方は、つボイノリオにそっくりだということを。 昔のラジオのDJの録音を聴いたら(聴かされたら)、 誰かに似ている、、、うちのダンナや。 好きすぎると、似てしまうのね。 そういえば中学校のクラスの男子で、 …

姉妹

ゲストさんは姉妹。 姉が九州の実家に帰省し、嫁ぎ先の関東へ戻る帰路に同行する妹。 かなり昭和だが『妹よ』『花嫁』『瀬戸の花嫁』が 頭の中を駆け巡り胸が熱くなった。 お姉さんが甲斐甲斐しく、母のような立ち振る舞いで 緊張気味の妹さんが余計妹らしく…

続 愛知・岐阜の喫茶店文化⑤

名古屋の喫茶店でコーヒーチケットの減り具合が少ないと(高齢のお客さんの) マスターないしママさんがケアマネージャーに連絡することになっている、、 とか、 新型コロナワクチン接種の予約が大変だったころ、岐阜の喫茶〇〇に行くと情報があるよ、、 と…

彦根移住しました交流会and異業種交流会

お題の一つ。 メディアの取材について。 友人が先頃、お店をオープンし 何回かの取材に応じたという話が出た。 メディア側のお一人が、お店(足の施術)の予約をしてくれて 実際のお客さんになってくれたという。 そうなのだ。 お客さんになっていただくのが…

無我夜話23

今宵は女性のゲストさんと、おしゃべりが弾みました。 たくさんの、あれやこれや、、、 その中で 思い返すと【同年代の人と知り合えない】ことが要点だったのでしょうか。 彼女は30代前半。 30前後の男女になかなか出会えないようです。 私もよく耳にします…

半年

今年の始め頃、ゲストハウス無我のリピーターさんが 送ってくださった『魚の漬け』です。 いろいろ励ましてくださり、 体を冷やさないように、 など心配してくださいました。 帰省先のようにいつも来てくださって、本当に嬉しいです。 漬け丼にして、少しず…

一日完全オフをもらった私

何もするな、できれば寝てろ、冷房かけ放題、と パートナーから命を受け、 素直に、はーい、ということです。 何ヶ月ぶりでしょ、休暇。 公私にわたり多忙で休暇がとれなかったのですが、 アクシデントが多くなって来たためです。 適度なところで言うと、脱…

ムカデ咬傷その後

私の実家は裏が山なので、ムカデの王国。 十数年ぶりに足を咬まれてしまった。家の中で。 傷口を洗浄した方がいいよなーと頭では分かっていたが、 ショックで動けず洗浄はしなかった。 冷やした方がいい、とか、43度以上の湯で温めた方がいい、とか 迷います…

絵葉書

ちょうど一ヶ月ほど前に お泊まりいただいた方からの絵葉書が届きました。 メールで寄せてくれるメッセージも嬉しいですが 手書きの文は格別ですね。 本当にありがとうございました。 我々も励みになります。 お手紙をくださったゲストさんとは、 おしゃべり…

宝物

いつもいただいているばかりで、すみません。 野菜、しかもイチゴまで。 そして、種々のお悩みを聞いてくださり。 挙句、「ゲストハウスのお手伝いするよ」とまで言い残し 帰られたMさん。 頼りになります。 頼ります。 こんなふうに言ってもらえることが ゲ…

乱れたスケジュール帳

予定、スケジュール、 滞りなくそれが履行されていくのは、 尊いことだったのだと。 変更、修正、 スケジュール表とニラメッコ。 気が休まらないけど仕方なく。 こんな時、 一人になりたい。 昔、一人旅に出て相部屋宿で同室者に ミラクルな助言をもらったり…

友達枠

先日、知り合いからメールがありました。 「胆石で手術しました」と。 詳細は分かりませんが、痛かったんだと思います。 まあ、同じ中年のお年頃なので 病気も故障もよくありますよね。 お大事にしてください。 そういえばコロナに罹患されたときも。その時…

桜夏

なんだか気温が上がり、お泊りのゲストさんがたも 布団が暑かったと思われます、ごめんなさいね 今日は例年より早く、一部のリネン類を夏仕様に入れ替えました。 とはいえ、桜はまだ咲き残っているので不思議です。 寒いよりもこれくらい気温が高いと、 あれ…

諸事

ちょっとした用事があって、 社会保険労務士事務所を訪ねた。 初めてお会いする職種である。 もしかして今まで出会った人の中で社労士さんはいたのかもしれないが、 イメージが浮かばず頭に残っていないのだろう。 静かで整然とした事務所内。 40分程のお話…

ダブルワーク

今日は日中、陸上競技の救護の仕事でした。 3〜4回目です。 新年度初めての競技会であるので、生徒さんは身体が慣れていなかったり、 環境が変わったことの緊張があり、ケガを起こしやすいと思います。 待機中の昼下がり、眠気がさしてきた頃、 ケガをした生…

アレルギー問答

昨日は整形外科、今日は歯科。 長らく通院して歯周病ケアをしてきた今日が評価日。 格段に良くなっていると言われ、次のステップにいきます。 特別に家で頑張っていたわけじゃ無いけど、 悪くなっていなくてヨカッタ。 こちらの歯科医さんには、初診の時に …

リフスラン関節炎

滅多にかからない整形外科で診断を受けました。 足の甲にあるリフスランという名の関節の炎症だそうです。 数年前から時々痛かったのですが、 最近ピンポイントで腫れが生じていたので受診しました。 非常に評判の良いクリニックで、初診は時間がかかって大…

報いの聖地

【報い】 という言葉にハッとすることが時々ある。 一度目は、叔母に言われた時。 「看護師という職業は報いが少ない」 私が長年の病院勤務を辞めた時だった。 二度目は、『また君に恋してる』のリバイバルがヒットして耳にした時。 「、、、過ぎてきた時が…

打ち合わせ

ゴールデンウィークのヘルプを申し出てくれた人との 打ち合わせでした。 もう、そんな時期ですね。 打ち合わせといっても、大したことは話し合っていません。 どのくらいゲストさんがきてくれるか分からないしねーと 笑って終わりです。 もう、8年くらい何度…

ホワイトデー

返礼をいただきました。 差し出し人不明。 すぐわかりますが。 中身はもっと恥ずかしいものです。 私も過去に恥ずかしいものをあげたことがありますね。 こういう他愛のないこと、 尊いです。 地獄の果てまで付き合いたくなります。

アピールプレイ

ある飲食店で、シニアのお客さんの会話が耳に入り聞き入ってしまった。 ご自分の小学生のお孫さんの野球大会だった様子で、 「ホームランが出たんだけと、相手のチームから塁の踏み忘れのアピールがあって 取り消しになったよ。小学生でそれやるかね!」と。…

モンブラン

大垣市へ立ち寄る機会が増え、ここのパン屋さんを見つけた。 失敬なことだが、 さっきまで、 パイナップル?サンフランシスコ?サンシャイン? などなど名詞や固有名詞が渦巻いた末、 モンブランというお店の屋号を思い出すことができた。 ところで、アップ…

天使

友人が赤ちゃんを連れてゲストハウス無我に立ち寄ってくれました。 3ヶ月半健診の後のようです。 問題が無いようで何より。 能登半島地震の時は生後2ヶ月だったのですが、 我が事に置き換えると、母は、産まなければよかったとさえ思ったようです。 先々の不…

シベリア

目に留まった、シベリア。 汽車の車両っぽい。 いいですね、外見。 他のシベリアも何度か いただきましたが、一番上品なお味でした。 さすが伊藤軒です。 堅めのカステラに小倉餡と白餡のサンド。 これをシベリアっていうのですね。 調べましたが、乃木将軍…