彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

音楽の泉

今週金曜日のラジオ番組「高橋源一郎の飛ぶ教室」の ゲストが奥田佳道氏と聞いて、楽しみに過ごす一週間中。 「音楽の泉」のパーソナリティで音楽評論家としか存じあげないのだが、 毎週日曜日の朝、同氏の声で誘われるクラッシック曲のながら聴きがルーチン…

誕生日なので

今日はワタクシの誕生日。 何もいらない。代わりに、 やさぐれさせてーーー あることで管理栄養士さんから栄養指導を受けた。 一家の奥さんだから。 ただその理由で白羽の矢がたったことにワタシはなっとくいっていません。 豆腐がいいよって。 ワタシ豆腐が…

球審に詰め寄られたことがある、私も

プロ野球ロッテの佐々木朗希投手が一軍登録抹消というニュースを聴いて よくは知らないがすごく調子がいいのになぜだろうと思っていた。 少し調べたら、調子がいいどころか完全試合をやり、 また二度目の完全試合をやりそうだった勢い。 飛ばし過ぎて冷却期…

春菊

春菊を知り合いからいただきました。 無農薬!無肥料!とのコメント。 その日あったもの(コーン、さつまいも)と混ぜ 塩味だけで焼きおにぎりを作ってみたのですが 激ウマでした。 あとは、シラスや鶏のササミの和え物になっています。 いただいたものって…

後付け第二弾

後付け、の続き。 友人を喪ってから私はどれだけの後付けを量産しただろう。 夜中の三時過ぎにツーコールだけ鳴って着信履歴も残らなかったあの電話は 何かを暗示していたのか、とか。 人から言われた些細なことも、全て友人に繋がっていることにして悲嘆し…

後付け

先日、声をかけていただいて アルコール依存症の家族会の集まりに参加した。 全く初めての領域で、一度の参加で何もわかるわけは無いに等しい。 ただ家族の皆さんが口にされていたのは、 会に来て他者に話す(最近の様子などを)、ーーーーーこれが有意義な…

営巣地

藁のような草を口に咥えて飛ぶ鳥。 巣を作っているんですね。 キツツキの仲間のコゲラであろう鳥が、 ウチの庭の木をつつく音も聴きました。 春、皆さん忙しいです。 そして私は、庭のある部分の目隠し目的で今回は椿の鉢植えを購入しました。 上手くいくと…

友の死

【松本駅のホーム】 突然にもたらされた 遠方の友人の訃報の一報。 一昼夜、泣きくれ煩悶した末に鉄路で松本へ向かった。 奇しくも初めて私が受験で松本へ行ったのも同じ早春の季節だった。 私より3歳ほど年下の彼女とは、同じ職場で公私のわたって濃密な青…

神回

一体いつ頃から言われていたのだろう、、、? ドカベン31巻が神回だと。 同じことを感じた人が多く存在しているのだと最近知った。 私は幼少期、この31巻に感動して、 感動しすぎて、「封印」した。 成長の段階でチョロチョロ読むのではなく、タイムカプセル…

サバイバル対策

このご時世、 月並みですが、 何も無い平穏なことが何より尊いことだったんだと思い知っています。 病、災害、戦争、、、、。 何も来ない方がいいに決まっていますが、 百歩譲って、 もう少し何十年単位のスパンで来てくれないかなあ。 同時、並行はカナワナ…

甘える、甘えさす

本当は、そんなこと言っている場合ではないのだろうが 戦争も起こっているという時に (そもそもパンデミックの時に大国の元首が自制できないなんて、、、) (パンデミックでなくても戦争はダメ) 私はとても甘えたい衝動に駆られている。 誘因は、先日の友…

急に気温が上がって、花粉も舞い飛んでいるとみえ 私も花粉症の症状真っ盛り。 今年は、躊躇いなくタリオンをのんでいる。 以前、定期受診していた皮膚科で処方されていたものを大切に服用していたが 市販薬でタリオンも出たと知り、今年は大盤振る舞い。 ア…

久しぶりのファックス

ある雑誌に掲載してもらっている当宿の紹介文の更新作業をした。 手書き?で良いのか、ファックスで返信することになっている。 期限が迫っていたので、ささっと修正し、 ウチにファックスがないのでコンビニへ駆け込んだ。 解像度の良い写真へ更新して欲し…

眠れぬ夜

眠れぬ夜を続けている。 先日の友人の死。涙にくれて瞼がむくみ瞬きするのも重い。 人と人は、鏡であったり表裏一体であったりすることで 自分自身が見えることになっているようだ。 両方の立場に立つことを繰り返し、泣いたり笑ったりして生きていく。 ただ…

天邪鬼

所用があり、一路、長浜市高月へ車を走らす。 ドレープがかかったような琵琶湖の湖面は、それは美し。 でも写真は撮らず。 鴨と竹生島と夕日。カメラマンたちが水鳥センターの辺りに何十人も。 私は通過。 田園地帯にふと異国情緒のある塔を見つける。 撮影…

祈り

先日のゲストさんは、半月舎さんで来月展示をする準備のために ゲストハウス無我へお泊まりくださいました。 「絵描きなんです」 とおっしゃいました。 いいですね、ドキドキします。 アーティストの方もよくご利用いただいていますが、 みなさんシャイです…

至高のドリア

何年ぶりだろう、、、ホワイトソースを自作した。 バター→小麦粉→牛乳。 ちょうど高校生の頃クラスの女子の間でこれを作るのが流行っていたので 私も頑張った。 ネットも無かった時代、口伝でみんな作ったんだよね。 卒業して一人暮らしになっても、ドリアに…

勝負したがり

人の話を聞きながら、私の知っている事(人)の方が勝ってるわーと 心の中で軍配をあげていることがある。 先日、高齢者施設の施設長が ウチの調理長は元ホテルのシェフだった人だから美味しいよ、 と仰っていた。 その時私の中でビビーんときた。 昨年の修…

サバイバル

連日の降雪と積雪。 出動要請(冬期の道路の維持関連の仕事)も続いています。 こいうとき家族がいてよかったと言って出動する人のために 有り合わせの食べ物ををかき集めます。 フードパックが無くなっていたので、紙コップで代用、、、おつまみですね。 無…

ロシア

時々、回想する。 【日本人はロシア語を勉強した方がいいんじゃないか】 と語り合っていたお二人を。 もう20年くらい前、冬の青森県のユースホステルで ホスパー(今で言うフリーアコモデーションのようなもの)をしていた時 お泊まりになっていたお客さんた…

find out

先日、とあるビジネスホテルに泊まりました。 郷愁漂うプレート。 麻雀用の個室として以前は使われていたのでしょう。 今はシングルルーム。 その日は私が利用しました。 ちょっと度肝を抜かれましたが。 チェックイン時、フロントで支配人らしき方に対応し…

不吉なつぶやき

身近な人が「これって◯十肩かな」と不吉な事を言った。 程度の差はあるにしても、もしそうであれば一定期間ツラい。 【老化現象、治療方法なし、なぜか片側だけ、再発はしない、いつかは完治する】 ナニコレ、酷いもんだ、◯十肩ってさ。 耐え抜くしかない。 …

溶けるのが早くなった雪

うんともすんとも、静かな日もあれば 次々といろんな情報がもたらされる日もあって、今日は後者。 どれを書き残そうかと絞ると、、、 やっぱりM工務店のJさんとの電話会談。 近くまで仕事で来たので寄ってくれたそうだが、生憎皆外出中でお会いできず。 ゲ…

自由

もうだいぶん前、職場の同僚に「あなたってお父さんやお母さんから生まれたの?」と 質問されたことがある。 一人で生まれて一人で生きている感じだから、とのことだった。 いい関係の人から言われたので、こっちもわるい感情にはならなかった。 当時は、私…

真剣な遊び

たとえ料理をしない日があっても、 針と糸を持たない日は無い。 今年になって、そんなソーイングな暮らしをしている。 出かけた先でも、単行本+◯眼鏡と同じく 編み物セットや刺繍セットを持参するようになった。 伏せ字が多い、、、。 ◯十肩を患った時、痛…

セカンドライフ

彦根移住準備中のゲストさんがお泊まりの今宵。 度々ゲストハウス無我を利用してくださり、ありがたいことです。 就職の面接のこと、住居のこと、、、お聞きしましたが セカンドライフへ着実に進行しています。 私ももっと訊ねたいことがありますが、また追…

日進月歩

先日、頼まれたので整形外科クリニックへ付き添いをした。 着いた途端、密になるし帰っていいよとお達しが下された。 待合室は大勢の診察待ちの方々、、、真っ直ぐ私だけ先に帰宅した。 持病の腰痛が悪化したのは、ダンナさん。 しばーらくして帰ってきたら…

光をみた

【2020/4 撮影 彦根市内の琵琶湖岸】 連泊している男子大学生さんが、彦根の町の散策から戻ってきたので いろいろ窺ってみる。 「子供がいて、いいですよね。公園なんかで遊んでいて、、、、」 え?え? 初めての反応。子供がいていいって答えは初めてだーー…

まだまだ引っ張ります第二弾

昨年の修学旅行引率(救護看護師)の話。 ツアーナースは回想する、第二弾。 3日前まで全く見知らぬこの女子高生3人とホテルの特別個室で、 朝食を共にする私。 3人のうちの一人が体調不良、、、情緒不安定で早朝から泣いているため 先生方やツアコンさんか…

名前で声かけられた

ばったり、スーパーマーケットで旧知の人に声をかけられた。 3年ぶりになるかな、、、 健康的にスリムになって、すっかり世俗的なお兄さんになっていた。 3年間仕事も同じ所で続けていて好調、板についているようであった。 人間、何かの型にはまってみた方…