滋賀県 彦根 ゲストハウス無我の女将のブログ  〜〜女将は現役看護師〜〜

漂泊の旅・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。ウィズコロナの中、宿泊される方の思いをしっかり見つめて、模索する日常のあれこれを記します。

根拠のない森

弱音を吐いたとき、その相手から「大丈夫、あなた元々がマイペースでしょ」 と励まされ一年が経とうとしている。 この根拠の不確かな言葉にこの一年支えられてきた。 不確かだけれど、支えられていたのは事実。 あるタレントさんが、デビュー前に何度もオー…

train train

歌詞が断片的に出てくるので、昔の記憶を頼りにネットで調べて タイムスリップする。 青い嫉妬/cry for the moon/音楽のような風/天城越え、、、 特に天城越えは、海外の若者が熱狂しているYouTubeを観て そのうち外国人が作詞作曲する演歌を日本人が歌う…

宅配慕情

お弁当の製造工場の住所「、、、詫間町詫間、、、」の表記を見つけ、 大学時代の同じ下宿にいたMちゃんを思い出した。 彼女のふるさとである。 どうしているのか。 もしも今、再会しても 初めて会った時と同じようなインパクトを受け 同じような距離感の会話…

刺さった図書館

先日、初めて訪れた図書館が非常に良くて気に入った。 今どきの言葉で言うなら、「刺さった」。 外見よりも内側がおしゃれで、唸るような(旦那にとって)本があり、 トイレも最新式に近くキレイ。 暖かくなれば、テラスで読書も出来るのだろうか? 個別に5…

TV無し生活のTV談義

大河ドラマ、、、 壬申の乱あたり、 室町時代だよね、 占領下の日本、 プラザ合意、 やってくれないかな。 TV無し生活10年目突入(私は延べ12年)のパートナーとの会話。 占領下とプラザ合意は500年くらい長生きすれば、 大河ドラマとして鑑賞が叶うのだろう…

祈りたいことは多い

明日は、実家の両親と初詣に行くことになった。 何十年ぶりだろう。 怖いなあ。 緊張。 医者への送迎以外の外出も久しぶり。 雪でも降って延期、ってなることを期待。 ま、明日のために睡眠睡眠。

ミステリアス

実家の父親から貰い受けた(=処分を頼まれた)古いカメラ。 これで3台目。 必然的にダンナさんのジャンクなおもちゃになっている。 これは、50年くらい前購入したのではないか。 おそらく父が大阪万博(1970年)の為に新調したと思われる。 最近聞いた話で…

謹賀新年

なんという穏やかな日和の元日。 昨年、腰まで雪で埋まっていたことが嘘のようです。 そう、玄関の引戸が積雪で開かず、 部屋の内側の窓から意を決して脱出しました。 一つの行為のため、まずは雪掻きをしないと何も始まらなかった毎日でした。 それでも、元…

除夜

いろいろなパートナーである我がダンナ。 たぶん、秘密がある。 でもいい、それで。 私もあるので。 言えないことや封印したことを抱えつつも 共同生活を続けて添い遂げていければ最高なんだろーな、と思う。 お互い、結婚推進派。 お節介にも、ついつい独身…

椅子の泉

最近、プライベート用の椅子を購入するために日夜⁉︎思案中。 背もたれが組んだものではなく、できれば足の支持面が広い方が良い。 何処へ行っても、最近は椅子に目が行って、、、、 売り物でなくても気になって見ている。 買う必要がない時は全く無関心なの…

魔弾の射手

「ありがとう」ってすれ違いざまに言われ(たぶん年下の人に)、 珍しく胸を射抜かれました。 なぜか。 ありがとうございます、でなかったからです。 私も丁寧語・敬語を安売り連発して、(当たり前ではあるんですが) 時々無責任に思えてきます。 誰にでも…

幻影の彼方

昨日、今日と庭師さんのよる恒例の庭の手入れでした。 天候にも恵まれ、すっかりすっきり。 懇意の庭師さんでもあり、プチ接待をしようかと おでんorクリームシチューorロールキャベツのいずれかを差し入れするつもり、 が、意外に私の身体が1ミリも動かない…

遺伝

母親からの遺伝だと思うのが、 知らない人からよく話しかけられる、ということがある。 先日、スーパーでカップ焼きそばの作り方を見知らぬご老人から訊ねられた。 鰻の蒲焼きのシェアを提案されて、半分ずつにカットしてもらい購入したこともある。 緊急事…

時間の壁花

この時期、スワッグをクリスマス用とお正月用を製作しています。 庭木のヒイラギの枝がクリスマス用に。 同じく松の枝がお正月用になります。 お世話になった方へプレゼントしたり。 作りながら一年前を思い出したり。 やめて、、、、あっという間の一年。 …

忘却の道標

例えば、買い物で持っていた荷物が無いことに気付いたとき、 「あ、店に置き忘れたかも」と思う。 しかし、以前は 「盗まれたかも」と思っていた。 これが若いか老年かの境だったのか。 自分でそう思って情けない。 先日、自分がHb抗体が有るか否か、抗体ウ…

オールシーズンの爽快感

愛荘町のパン屋・永咲堂さんのチョコミント食パン。 紅茶葉入り食パン同様に、いやそれ以上に、後味がじわじわくるお味で なんと一日中口の中がほんのりミントでした。 それを聴いた友人(強い内服薬で治療中)が、 薬の内服後に食べてみたらサッパリ感が得…

冬期のお知らせ

冬期(2022/11/28から)メンテナンス休暇となりました。 差し当たって恒例の庭木手入れ、これまた恒例の屋根瓦のメンテナンス、水廻り、、、 など挙げたらキリがありません。 今年、ゲストハウス無我の常連さんが2名も 新規にそれぞれゲストハウスを立ち上…

相次ぐ慶事

身近で、入籍をされたという方が相次ぎ、本当におめでたいことです。 いい夫婦の日、11月22日だったのでしょうか。 送ってくださった写真を眺め、ダンナとよかったよかったと言っております。 大変なご時世ですが、出会って、結婚まで漕ぎ着いたのですから …

カメラ談義

父親所蔵のコンパクトカメラを何台か貰い受けた。 小型カメラを捨てたいんだがーーと父親に言われ、 見てみるとキレイなフィルムカメラ。 私はまた、小型カメラっていうので、隠し撮りカメラ(嘘だけど)でも 持っていたのかーこの人!ってびっくりしたけど…

嘆きの断層

週1ペースで会う人。 月1ペースで会う人。 そんなふうな人間関係があります。 来週でいいかな。 来月でいいかな。 そう思って、のんびり構えていたら「遅きに失する」ということが 両方ともに出現して、悔やまれています。 大事に至るようなことではないので…

話し上手

病院勤務の看護師だった頃、入院患者さんから本当にいろいろな話を聞きました。 戦前、農家のご両親がマツヤニを商売にして儲けようとしたために、 小学生だったその患者さんや兄弟さんたちは、 毎日3時起こされ裏山の松の葉を採取する仕事をさせられた、と…

副虹

外国人さんからの、 予約の電話問い合わせがあったりで、久々にオーナーの英語を聴いた。 館内の防寒支度のための買い出しをして、店を出ると、 虹。 よく見ると二重🌈🌈 こちらも久々で嬉しかった。 もう今週末は彦根の「えびす講」で、 これが終わればもう冬を…

秘密の学校

ごくごく近未来、アバターで学校の授業を受けることも可能になると耳にして、 ううーんと唸りながら、自分の中学時代を思い出すに及んだ。 中学時代に『講座』というスタイルの一日があった。 好きな講座を選び、一年生も二年生も三年生も同じ教室。 講座内…

autumn alley

玄関のボートを一新しました。 これから冬の気候になってくると、持ち堪えられるか大いに不安ですが いけるところまでいきましょう。 本革に白いアクリル絵の具で文字を描いてみました。 一度、描いたのですがまるっきりハロウィン調になったので再度直しま…

風立ちぬ

これは、私がよくよく一人旅をしていた時、お守りのつもりで携帯していたバンダナ。 衣類を包んだり、車中で休憩時に窓の目隠しにしたり。 意外と強く、少し色褪せたけれど。 中学時代、東京へ転校していったクラスメイトが私ともう一人の友人にくれたもの。…

ナツコ

ゲストハウス無我をリピートしてくださるゲストさんから、お知らせがきました。 新規で起業するとのこと。 ダブルワーク、副業、になるのでしょうか。それとも趣味の延長かな。 コロナ禍の中、着々と進めていらっしゃったことに敬服します。 そして、一報く…

パワーポイント

私が遅れているのだと思いますが、 LINEでパワーポイントを送っていただいて先日驚きました。 数年前、自分もパワーポイントを使いましたが、 きっと進化していて今は簡単につくれるのではないかと思います。 それにしても本当にIT分野の進化はすごいですね…

卒論

先日は卒論の取材で中山道に来られた大学生さんがゲストでした。 どんな視点で研究するのか知りたいところでした。が、 取り敢えず地元の人に中山道について窺ってみることを提案しまして、 近所の居酒屋さんをお薦めしました。 今頃は、頑張ってまとめてい…

この可愛さって

先日、プチ日帰り旅行で亀の井ホテルさんの貸切温泉を楽しみました。 温浴施設などは数多く行っていますが、貸切を利用したのは人生初の試みでした。 近い場所ならではの非日常感です。 前日に予約してから本当にワクワクでした。 そして見つけた、足マット…

今年の漢字

とある図書館で、見つけた今年の漢字の募集、そして投函箱。 秒で浮かんだ字、『多』を書いて投函した。いろいろありすぎたので。 こんなふうに設置してあるとは知らず。 京都の偉いお坊さんが決めていると思っていたが。 来年の今頃は『少』と書いていたい…