滋賀県・彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

無我夜話 16

f:id:norimurata:20220818100614j:image

 

お盆が終わり一段落のゲストハウス無我です。

 

来て下さったゲストさん方々、ありがとうございました。

 

お問合せ下さった方々も、ありがとうございました。

 

新型コロナの第7波の真っ只中、無事に旅をして、

 

帰宅後も無事であることを願わずにはいられません。

 

 

 

彦根に来て9年になりますが、

 

遠方から当宿に何度も足を運んで、我々に近況報告される人があります。

 

町内の人でもお顔も知らない、話したこともない人もあるのに。

 

旅をするみなさんの姿から、それぞれ区切りというものをつけに来ていると感じます。

 

やりたいこと、やれるようになりたいこと、こんな人間になりたいんだ、とか

 

実現するために区切りはあるのですね。何歳になってもです。

 

親キョウダイでもなく、友人でもなく、職場関係の人でもなく、、、

 

そんなスキマにあるのが旅であり我々なら嬉しいです。

 

雨の夜、いろいろ胸に沁み入ります。

 

 

 

旅は後押ししてくれますよ、きっと!!