彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

2020-05-06から1日間の記事一覧

鬼女の哲学

奥州・安達原で行き暮れた回国行脚中の那智の山伏・祐慶の一行が、家を見つけて宿を乞う。 家主の里女は一旦は断るが、たっての願いに根負けして彼らを家にいれる。 家の中には見慣れない糸繰り車に目をとめた祐慶が訊ねると、 女はそれを回して糸を繰りなが…