彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

日差しは春、風が強い日

旦那さんがノートパソコンのキーボードの汚れたカバーを洗浄中。

洗剤つけてゴシゴシ。

そのブラシは庭の掃除用のもの。

 

 

同じ日、男性の友人がDIYでペンキを小分けする容器に、

台所のボウルを使い、使用後は洗ってまた食用に使っていると言っていた。

 

 

君たちが特異なのか、男子特有の感覚なのか。

いろいろな許容量を持つことをトレーニング中です。

 

 

 

 

 

と、いう私は一眼レフカメラを損壊した模様。

昨年に続き二回目。相済みません。

ダンナの許容量はどうなんでしょう。

 

彦根ゲストハウス無我、現場から以上。

f:id:norimurata:20190223101910j:plain