彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

単なる趣味

f:id:norimurata:20201222001438j:image

滋賀を舞台にした小説をできる限り読んでいる途中です。

 

が、第二弾。

 

湖を歌った歌をリサーチしたら面白いかも、、、と思い立ちました。

 

少し捜したら、昭和歌謡に結構あるようです。

 

エキゾチック、異国情緒、が受けた時代に『湖』がテーマの曲はロマンそのものです。

 

ただし哀愁、神秘、絶望、祈り、のような陰のイメージが漂います。

 

パンデミックに何か符合するものはあるでしょうか。

 

まだ収集の入り口に立ったところなので、どういうイメージに変わるか分かりません。

 

めざせ、湖の歌のコンシェルジュ

 

何もかもネットのおかげでリサーチも視聴もできるわけで、ありがたいことです。