彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

ミステリアス

f:id:norimurata:20210109001752j:image

 

世の中には他人なのに似ている人がいるもので、

 

容姿や話し方や立ち位置までもそっくりな人に出会うことがある。

 

ダンナさんが今一緒に仕事をしている人の中に、

 

そのような人がいるそうで不思議がっている。

 

私も時々、そういう人に出会うことがある。

 

縁なのか、宿命なのか。

 

きっと自分も誰かにとって、そういう人物になっているのかもしれない。

 

肉体ってなんなんだろう。

 

眠っている時に見る夢は自分が作り出していると理解できるが、

 

他人なのにそっくりな人に出会うのは非常にミステリアスだ。