彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

写真館

f:id:norimurata:20201207222120j:image

実家に鎮座する平成時代の私の写真のアルバムは

ほぼ100%飲み会の写真と言っても過言ではない。

ステップだと思っていた数々の経験は

本当にステップだったのか?

最近よく思うのは

【もう二度と〇〇のような経験はしないだろう。あれが最後だったんだろう】

というフレーズ。

ステップを踏み、高みに達したというより

低山のピークを登り潰していたに過ぎないのかーーーと振り返るとオソロシイ。

つい若者には、若いうちにしかできない経験を!と

ステップの重要性を力説しがちだが

練習が本番だったり

初舞台が唯一の舞台だったってこともある。

それが平等に与えられるわけではないことも。

人生半ばを疾うに過ぎて、噛み締める感想。

 

補足/普通の写真=非飲み会の写真 が無いという現実、嘆き(笑)