彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

未来

f:id:norimurata:20210817151749j:image

コロナ禍に容赦なく出現する自然災害。

 

大雨の直後に地震が来たりと、本当に気を緩めることができません。

 

無差別に飛んでくる爆撃弾に身構えている昨今だと感じます。

 

 

 

親元の地方の天気図や避難指示を見て

 

なぜ私は帰らなかったんだー⁉︎と一瞬後悔しましたが

 

ああそもそもコロナ感染防止でとどまっていたんだ

 

と諦めて電話で安否確認していました。

 

 

 

今は生命を守るために逃げるしかないのですが

 

いつか自然災害対策が進化して

 

逃げていた時代があったんだって、って言える日が早く来ないかなと願います。