ゲストハウス無我の女将のブログ

煩悩ではなく本能の日記

寝言

f:id:norimurata:20191009214713j:imageノーベル医学生理学賞の新聞記事を読んで、ダンナさんが唸る。

学生の時、学校なんか行かずに数学を死ぬほど勉強すれば良かったと。

よく言っている。

それは大人になってしまったからそう言える。

10代でその選択はできないよ。

いつも私が答える。

 

そしてさらに吠える。

地域だの、親だの、隣人だの、知り合いだの、の顔色ばかり読んでいるヒマがあったら

死ぬほど勉強せいや!と。

 

今夜もまた就寝中に迫真の寝言劇場。