彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

2020-01-20から1日間の記事一覧

二拠点生活は火球とか隕石を期待

女将が看護師だった頃、最後に居住していたのは 岐阜市の雄総(おぶさ)。 住み替える時も、ここをいたく気に入っていたので、 雄総桜町から雄総緑町に引っ越した。 1キロも離れていなかったはず。 もっと凄かったのが、アパートのお隣さん。 気に入りすぎて…