滋賀県 彦根 ゲストハウス無我の女将のブログ  〜〜女将は現役看護師〜〜

漂泊の旅・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。ウィズコロナの中、宿泊される方の思いをしっかり見つめて、模索する日常のあれこれを記します。

遺伝

 

f:id:norimurata:20221210001732j:image

 

母親からの遺伝だと思うのが、

 

知らない人からよく話しかけられる、ということがある。

 

先日、スーパーでカップ焼きそばの作り方を見知らぬご老人から訊ねられた。

 

鰻の蒲焼きのシェアを提案されて、半分ずつにカットしてもらい購入したこともある。

 

緊急事態宣言の頃、初見のご婦人に些細な手助けをした時、

 

「どさくさで悪いけど、ちょっとだけ愚痴っていいかしらー」と

 

一分に満たないくらいの僅かな時間、話をきいたこともあった。

 

母親も、若い時から見知らぬ人とよく喋っていた。

 

今もスーパーにいくと必ず誰かと喋っている。

 

知っている人より気楽なのかもしれない、母親も私も。