彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

好きな歌詞

 

f:id:norimurata:20220623233930j:image

 

ゲストハウス無我創成期からお世話になっている工務店さんの親方曰く

 

「今って、女の人に『休日何してるの』って聞くとヤバいんだってね」と真顔で。

 

昭和時代は、ほんの挨拶の文句でしたが 。

 

 

 

 

中森明菜の歌で

 

/時代が甘やかすから 男達愛に手を抜くの/

 

という私の大好きな歌詞。

 

 

 

 

ネットの記事で、10代の若者に中森明菜が密かに支持されている旨を見つけた。

 

様々な平等を理解しようとしても、どうしようもない壁に

 

若者も気がついているのではないか。

 

 

 

自分のやる気を奮い立たせたいなあって時に、私はこの『blonde』を聴いてしまう。

 

まあ、今日はそれが必要な日ではないのでさっさと寝るのだけど。