彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

虚心坦懐

f:id:norimurata:20210425003130j:image

何故か今、この虚心坦懐という四文字熟語が浮かんだ。

 

わだかまりがなく気持ちがさっぱりしていること。だそうだ。

 

そこまでもさっぱりしていないが、まあこんな気分かな。

 

ダンナさんの骨折後の通院が終わり、卒業!

実家の母親の腰痛も良くなってきた!

実家の父親(コロナのワクチンを拒否しようとするウワサがあった)から

 

ワクチン打つ気満々の電話がかかってきた!

 

良かった、皆、調子が上向きになってきて。

 

ダメな時期が皆一緒ってのは、これから勘弁してね。