彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

視界の果てまで

f:id:norimurata:20210423000917j:image

 

旅人していた頃、よく行っていた秋田の宿の御主人に、

 

「自分は信州って行ったことないけど、北アルプスってどのくらい見えるんだ」

 

と訊かれた時、「町に居ても、左右の視界の限り見えます」と答えた。

 

当時、松本を居としていたので訊かれたのだが、

 

御主人はそんなに見えるのか!と、びっくりしていたのを思い出す。

 

今、私は滋賀に住み琵琶湖を知らない人がいたら言いたい。

 

視界の限り湖なのさ!と。

 

自然の美しいところに住めて果報者な私。