彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

涙が出たわ

f:id:norimurata:20200419001636j:image

一昨年になりますが、ある縁で老人介護施設に行った時のこと。

食事の時間、一人のおじいさんが瀬戸の花嫁を歌い出した。

すると徐々に周りのご老人たちも瀬戸の花嫁を歌い出す。

皆90歳前後である。

え、青い山脈じゃないの?誰か故郷を思わざるじゃないの?

(私が介護界に身を投じた20年前は、この2曲は王道だった)

高齢者といえども戦争色ばかりではなく、高度成長色の世代にシフトしてきたと

目の当たりにした。

 

私が90歳になったら、、、

迷わずガンダーラだな。

 

今、瀬戸の花嫁の中の「涙が出たわ〜」という歌詞、

コロナステイホーム中に口ずさむと本当に涙が出たわ、、、。