彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

2018-05-22から1日間の記事一覧

元看護師カゼを吹かせて 3

台湾からお越しのゲストさんは、 癌で舌を切除しているとのことで流動食と筆談での対応が必要でした。 60代の男性で、バックパッカー。 見た目は元気なおじさんで、日本のおじさんと同じ風貌です。 ミキサーを持参しているので、こちらの手間はありません。 …