彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

部屋でなく小屋

f:id:norimurata:20210108003321j:image

年明けに書店で【小屋をDIYしよう】なる雑誌を何種類か見つけた。

 

見てくださいよって場所に置いてあった。

 

今年はこれが来るのか〜⁉︎

 

小屋=テレワークや趣味のための独立した城の意味。

 

昔は、邪魔扱いされたお父さんがプレハブ小屋に居を構えてさせられていたけど、

 

それとは違って雑誌の写真はオシャレだ。

 

リサイクルショップでも工具類が充実している感じがある。

 

街の景色が変わるかも知れないぞー。

 

コロナ時代対応型に生活様式が今年はもっと進むのだろう。

 

インプットが多過ぎの昨今、アウトプットは必要で、

 

手作業が頭の中を整理してくれるかもしれないよ

 

と、手作業・自作・アナログ好きな私は思う。