彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

琵琶湖の西へ月は沈んだ

f:id:norimurata:20201102230147j:image

f:id:norimurata:20201102230202j:image

ここ彦根は、湖東地域と言って琵琶湖の東側に位置します。

なので、湖の西へ沈む月を見ることが出来ます。

そう、11月1日は

ほぼ快晴の満月の夜でした。

3時半頃、オーナーアンドゲストさんはカメラや三脚などを持って

琵琶湖岸へ行きました。

とにかく寒い、

4時半から5時半くらいの、あの沈み込むような冷え込みは格別。

でも月は綺麗。

作り物みたいにあっさりとしてシンプル。

日本人が月を愛するのはよく解る。

ゲストさんも(喜んでくれましたが)とにかく寒かったのに頑張りました。

 

という私は訳あってお留守番だったのです🤭

庭から月を見つつ、5時過ぎにゲストルームの暖房を入れていました。

またこうやってタイミングツアーして、クタクタになりたいですね(笑)