彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

漂泊の思い・第二の故郷、としての【宿り】の場所を作っていきます。パンデミックの中、模索する日常のあれこれを記します。

f:id:norimurata:20200805235518j:image

買い物で立ち寄ったお店の入り口で、非接触式体温計で店員さんに測ってもらったら

 

「37.8度です。体調悪いですか?」と言われてビックリ。

 

というか、暑いです、、、。

 

南西向きで全面ガラス張りの入り口で、猛烈に暑い場所でした。

 

特に入場制限されたわけでなく、店に入りましたが、

 

だんだんと気になって速攻で帰宅、腋窩の体温計で測ると、

 

「34.9」

 

なんだ平熱。ホッとしました。(最近平熱は35度前後)

 

額の体温計は気温に左右されますね。され過ぎです。

 

それにしても、37.8と言われて帰る車の中では一気に妄想が駆け巡り、

 

なんとなく体調の異変を探っていました。

 

病院勤務時代も非接触式は正確さが今一つで(高値がでる)使わなかったし、

 

室温が高すぎだった、そんなはずはない、と半分は冷静ではいましたが、、、。

 

もちろん元気なので、もう一度別のお店で買い物をし直しました。

 

少なくともふらーっと立ち寄るようなくらいのお店巡りは、まだ控えた方がいいのでしょうね。

 

 

 

当館もゲストさんに体温測定(腋窩)していただいていますが、

 

気温や室温にも留意しないといけないと思い知りました。