ゲストハウス無我の女将のブログ

煩悩ではなく本能の日記

色気

f:id:norimurata:20190406231141j:imageつい言ってしまう、ゲストさんとのおしゃべりで、

 

昔は〜〜だったんだよ〜話。

 

お題は【色気】。

 

話の流れは、カフェと喫茶店の違い。

 

カフェしか知らない若者世代に、その違いをよく聞かれる。

 

その日はこう答えた。

 

茶店には色気がある、と。

 

店もマスターもママも。

 

その色気に惹かれてお客さんが行くのだ。

 

もちろん、お客さんも色気がある。

 

わっかるかな〜

 

 

 

 

と、その時、

 

「色気って言葉以上に強い伝達力があったはずなのに、

 

デジタル化が進んで必要ないですもんね」

 

って予想もしない若い男子の口から出た言葉が説得力があって、

 

私は矛を収めた。

 

 

 

便利な世の中だけど、安心できない。

 

言葉を選んでいるけど、伝えきれていない不安をいつも抱えている。

 

これがデジタルな世の中。

 

 

 

ふむふむ。

 

色気って、究極の安心感なのかなと思える。

 

じゃあ、どこにあるのか。

 

アナログの中にこそ色気は生存できるのかな。

 

頑張ろうっと、可能な限りアナログな選択を!

 

 

ブログランキング参加しています。ご協力を!