時代について

マンネリ、ワンパターン
 
肯定的な取り上げ方(雑誌やラジオの特集)に驚いている。
 
改元を迎えるという
 
変化へのレジスタンスかな。
 
昭和から平成になるころ私は青春時代。
 
バブル期、異様なものがたくさんあったなぁ。
 
オウム真理教はその一つ。
 
私は当時、大学と就職で松本市に住んでいた。
 
信者に「あなたはダメだわ(=勧誘できない)」と言われたり。
 
松本サリン事件も間近で起こり。
 
坂本弁護士一家殺害事件の捜査員を間近で見たり。
 
学内や職場にも信者がいたなぁ。
 
マインドコントロール化学兵器、テロ、なんていう言葉が定着してしまったし。
 
当時と今と何が違うのかといえば、ネット社会になったこと。
 
あとは同じだ。
 
「ツケ」を後世に回すのが悪いのはお金だけではなく、
 
オウムの問題も出来る限り早く検証した方がいい。

f:id:norimurata:20180710220649j:plain

教祖や幹部が死刑に処された今。
 
若い方々、バブル・オウムに関して興味があるなら語れますよ。
 
少しですけど。
 
逆に今の世の中が理解できるかもしれません。