新社会人

ヨロコビ🌸
 
新しいヘルパーさんを迎えられそうです。
 
こちらから声をかけました。
 
この春、新社会人となる滋賀県在住の彼女、I さん。
 
会社の休日にサークル活動感覚で、
 
関わっていただけたら嬉しいですね。
 
大学生活から会社生活になると、
 
ギャップが大きすぎることが予想されます。
 
サークル活動を持てば、
 
段差が少しでも小さくなるのかもしれません。
 
職場以外の生きがいは必要です。
 
I さんは、初めて滋賀県に暮らすので、
 
まず「知る」ために数日かけて歩いて琵琶湖一周中、
 
無我に泊まっていただいていました。
 
そんな彼女と会話をしている途中気づきました。
 
この人は話の深層を分かろうとしている、と。
 
おそらく、もう人生を旅している。
 
たくさんのものを捨ててきたんだろうと伺わせるのです。
 
心の内のものを捨てなければ、入ってこないわけで。
 
語彙も豊かでした。
 
私の同年代でもこんなふうに達している人にはなかなか出会えません。
 
原発事故のために家族で関西に避難して、
 
大学卒業し滋賀県で社会人になられます。
 
何かの縁で滋賀県に来られて、
 
無我に投宿となったのですから、
 
もう離すわけにはいきません(笑)。
 
互いに相談や提案をしながら、
 
滋賀で出来るおもしろいことをやっていきたいと思っています。

f:id:norimurata:20180331230353j:plain