闘病中③

女将・典子ですが、手術するために(10月中旬)、再び入院しています。

予定通り腹腔鏡下でオペになります。

この日のために6か月間、月一回注射(子宮筋腫を縮小させる)を射ち

効果はあったようでよかったです。

今更ですが、その注射の影響が辛かった‼︎と言わせてもらいます。

6か月前の重度の貧血も改善し、風邪もひかず、

歯医者もすませ、美容院も行き、期日前投票もした、と。

あとは、大事な人との人間関係を悪化させずオペ室に入ること。

無我のリピーターで韓国人のKさんが、以前言っていました。

「行ってらっしゃい、の時は喧嘩していてはダメですよ」って。

「離婚じゃー」とか言ってはダメ。心穏やかに入室します。

このような事情で、しばらくゲストハウス無我を休館いたします。

元気になって、また皆様にお目にかかれることをたのしみにしております。

それまで、皆様もお健やかにお過ごしくださいませ。