彦根ゲストハウス無我の女将のブログ

営業再開します。予約開始しました。

文豪への伝言

直接しゃべらなくても、伝えたいことを端的に表現するようになってきました。 (この絵はヒドいけど!) ムダなコミュニケーションをスリム化する絶好のトレーニングになるかもしれません。 滞在中も、手書き表示、メール、電話も駆使しています。 八畳のお…

営業再開、ゲストさんがいるゲストハウスっていいわあ(温)

おかげさまで、営業再開しまして第一号・第二号のゲストさんを お迎えすることが出来ました。 本当に嬉しくありがたいことです。 今まで、男女別の相部屋にこだわって個室も作って来なかった当館でしたが、 予断を許さないコロナ共存時代になり全室個室/女…

6月も終わり

今日は客室のエアコンのクリーニングを業者さんにしていただきました。 全3室ですが、お二人で2時間足らずで完了。 本当にスッキリしました。 昨年は害虫駆除・布団クリーニングをやはり業者にお願いしました。 我々は恵まれており、本当に皆さんプロ意識が…

自治会長、島耕作②

家庭内で物議を醸す自治会ですが、 となりの地区は盛り場、 一方のとなりの地区は比較的新しい住宅地、 その向こうの地区はもっと新しい新興住宅地、 我が地区は武家屋敷が残るような伝統的地域、 うーーん、どこもそれぞれ大変そう。 熱量が低めで、やっぱ…

アルルの女

1)日本海 2)大相撲 3)クラッシック音楽 本日は、ラジオ「音楽の泉」でビゼーの歌劇アルルの女を楽しむことができました。 いい感じの一日だと思いきや、気圧の変化なのか不調でした。ガッカリ。 1)2)3) は夫婦の共通項です。 3つもあるなんてスゴイ。

中毒

一昨年、◯十肩に苦しみました。 利き腕だったので、箸が持てない時もあって大変でした。 経験者は、皆、いつかパタっと良くなる と励ましてくれていました。 数ヶ月後、夏の猛暑と共に痛みが消えていきました。 天然の温熱療法となったのが、良かったのかも…

優しさは少量で充分

歯医者に3日毎、通うことになっていた時 予約日に行くと、 何か様子がおかしく、 胸騒ぎがした。 10年も前の話、、、、 入り口に「院長急死につき、、、」の慌てて書いたような手書きの貼り紙と 足元にお供えの花の束。 3本の指に入る(と言われた)難治療…

予約お問合せに、感謝

数日前に予約再開をしまして、 それ以来お問合せが数件ありました。 気に留めていただく、それだけでも本当にありがたいことです。 コロナ感染の第一次収束後、 旅行・観光を推奨していくと言っても、あくまで段階的です。 当面は7月末までの受け付けに留め…

奄美から

宅配便が届きました🖤 時計草の実です。 パッションフルーツのかおりが部屋に漂っています。 食べたあとの頭蓋骨のような殻は、 庭に来るスズメたちに置いてあります。 堺ゲストハウス奄美のナリさん、送ってくださってありがとうございました 本当に嬉しいこ…

孤独

こんな重いテーマを簡単に語ってしまっていいものか。 予め、すみません。 私の父親は実家で元気に母親と過ごしている。 友人はいない。 今だけではなく、私が知る限り友人がいた気配すら無い。 浮気も不倫もない。 兄弟もたくさんいるが、年賀状のやりとり…

生きづらい人

コロナ共存時代になって、生きづらそうにみえる人がいます。 今まで地域で明るくバリバリ他者の世話をやいていたおばさまです。 十軒先にでも届きそうな声で、ウイルスなんて怖くない、と高らかに豪語。 多くの人を励ましてきたパワフルさは、今、敬遠されて…

早起きした愉しみ

昨年、早起き琵琶湖がマイブーム。 今年は、早起き湿原やっています。 この山室湿原(滋賀県米原市)は氷河期に形成されたものです。 指定されたのが最近なので知名度は低いと思います。 なんと東海道新幹線が行き交う間近、 野鳥の鳴き声も間近、 複雑な気…

西瓜

今日、プチトマトの苗を支柱に麻縄で結んでいると、 ご近所の奥様が声をかけてくださいました。 「あら、西瓜ね」 やっぱり。 お店でトマトって書いてあったので、 すでにあったプチトマトのプランターに一本だけ植えたのですが、 明らかにほかのものと違う…

無我、営業再開します

ゲストハウス無我も営業再開となります。 コロナの影響で営業自粛中は、 ご心配や励ましのメールをいただいたこと心より感謝致します。 あの人、この人、元気だろうか、 また泊まりに来てね、なんて望まないから無事でいて欲しい。 そう思って過ごした緊急事…

連日、移住イイよ、湖の近くに住むってイイよ

昨日は移住担当の地域おこし協力隊の方がお見えになったと思えば、 今日は近々彦根移住者となる方が当方に用事でいらっしゃいました。 彦根移住者となる方は、琵琶湖での漁業の修行を二年程積む予定だそうです。 別の職業を持っているので、経済面では問題な…

移住イイよ、湖の近くに住むってイイよ

今日は彦根市の地域おこし協力隊の移住担当者が取材にいらっしゃいました。 同じく前任者も、ゲストハウス無我を利用してくださっていたので、 二代に渡って関わらせていただける感慨があります。 梅雨入りして、雨が降っていましたが、 軒下のチェアーでソ…

遺跡発掘の旅 シリーズ 1

私の旅人時代の集大成である、遺跡発掘の旅を改めて書き記します。 ちょうど20年になる来年にでも、と思っていたのですが、 コロナ共生時代になってしまい隅々まで一変し、 今年に振り返っておきたいという思いが強くなりました。 日記に記してあることを中…

眩暈

ゲストハウス無我のIT担当大臣M君のリモートワークが順調。 さすが餅屋は餅屋。 ーーー☆ーーー☆ーーー 私の母親の青春時代(高度成長期)、紡績工場に就職したのだが、 寮は二人部屋で布団が一組⁉︎ 同僚と一つの布団で就寝だったそうで、、、ちょっと、それ…

うなずきマーチ

昨日が買い出しで2時間ほど外出したので、 今日はステイホームで庭仕事。 ドクダミの花をカットして水洗いした。大して時間かかっていないはずだが 疲れた。うたた寝、、、。 ボーっとしつつ、年をとるとなかなか良い友達って出来にくいよねーと ダンナさん…

ごめんね

悩むことの少ない私なのだが(えらそうに言うな)、 悔やむことはよくあって、そのうちの一つ、、、 「あんな酷いこと言われて大丈夫ですか?」と言ってあげられなかったこと。 その人は2、3度話をした知り合いであるがパワハラでうつ状態となり、 裁判を起…

妄想電話  

実家の母親から聞いた話だが、先日、 同級生(男性)から突然電話がかかってきたという。 覚えてはいたが、喋った記憶もないくらいのお方だそうで。 母は同窓会が好きではないので、最近お会いしたというわけでもない。 同窓会名簿で、片っ端から電話してい…

棲み分け

ゲストハウス無我から徒歩数分に芹川という河川があります。 鈴鹿山脈の北端・霊仙山から水源を発し、琵琶湖に注いでいます。 今は鮎が釣れるようで、釣り人が多いですが(緊急事態宣言中も多かった)、 鷺もたくさんいます。 何ということはないのですが、 …

脅迫指環

三年ほど前、結婚指環を紛失した。 ネットで調べると、「ほぼ紛失した場所にあるものです」とあった。 が肝心なその場所の記憶が曖昧。 思い当たる場所の一つのお店、ココ◯チに当たってみたが 「届いていません」とのこと。それ以上に店員さんに心配された。…

世界の車窓から

車を運転していたら、前の車の運転席から道路へタバコが投げ棄てらるのを見た。 中年男性が単独で自走、あごマスク。 自家用車内はマスク不要でいいと思うし、 私も外している。 しかし、タバコの投げ棄ては元々いけないし、 この感染拡大リスクの戦場になっ…

オンライン修学旅行

緊急事態宣言が解除になって、段階的に学校も始動していくのですね。 修学旅行,,,ちょっと難しいのでしょうね。 リサーチしているわけではないのですが、 オンライン修学旅行の動きはあるのでしょうか? コロナ禍で、団体旅行は、どの道NG。 何かを強いる…

眠りの記憶

ゲストさんとお話しする中で、なぜこの職業に就いたのかという話題は度々あったが 自分でも気が付いていなかった深層に触れたことがあった。 彦根での起業のため、 数回に渡りゲストハウス無我で滞在されたMさんとの会話でのこと。 人が眠りについているのが…

三昧

コロナ禍のせいでおうち生活が定着して、 聴きたくなって何回も動画を見ながら聴いた歌は、 「Say Anything」 X JAPANのパフォーマンスを観ていると、 彼らが演歌歌手のような錯覚を覚えて感動する。 ドキュメントだと三億円事件を扱った動画をよく観ている…

ソーシャルディスタンスの行方

緊急事態宣言が解除になり、人や車の往来が増えた感じがする。 ある意味があってクリームコロッケが無性に食べたくなった我ら夫婦は、 某カレーチェーン店に向かった。 即クリームコロッケトッピングのカレーを注文。 男性店員さんが運んでくれた時、 「失礼…

ザ・商社

「あなたのその服装はモダンです。」 英語の日本語訳みたいな言い回しで仰ったのは、アルバイト先の101歳の男性。 服装と言っても、私物のエプロンのこと。 男性はその昔、商社マン(衣料品担当)だったために、 今でも衣服への関心が高いご様子。 道理でご…

千年の思い出

オンライン会議しました。 コロナ時代のstay homeで庭仕事などに明け暮れ、 本業を忘れていました。 ゲストハウス無我のIT担当大臣M氏との会議です。 いつもながらリードしてもらっております。 オーナーはこの日36時間勤務×2の合間の一時帰宅中でしたが、 …