イベントのお知らせ

f:id:norimurata:20170603141938j:plain

日時:2017年7月12日(水)19時から丑三つ時まで。但し退席自由。
場所:滋賀県彦根市芹橋1-4-43
ゲストハウス無我 (村田)
Tel ☎️09085715796
内容:水無代氏による情感たっぷりの語り/参加者のフリー怪談トーク/コスプレ自由/浴衣歓迎/ゲストハウス無我のオーナーがポートレート撮影(希望の方)
参加費:200円 (ワンドリンク制
バリスタのアイスコーヒーをご用意いたします。
申し込み:上記Telでお願いいたします。
お問い合わせ:駐車場は?水無代ちはやって誰?宿泊しようかな?トイレの付き添いは?など、上記Telまでお願いいたします。

旅先美容院

「美容院いきたいの。日本はヘアカットが上手いから。」

Kさん(リピーターの韓国人女子)に尋ねられたのは一年前。

ハッ……

無我の近くがいいよね。当日予約が叶うところで。

当時私が行っていたところは、それを満たしていなかったので、一年かけてプチ美容院巡り。

美容師さんも同じ人を二回指名して二回とも、ヘアカットが満足でき、腕は確かだと納得したの

で、やっと今日Kさんに近くの美容院をオススメした次第です。

彼女はいつも一週間程ステイし、ほぼ彦根市内や近郊でマイペースに過ごしています。ヘアサロ

ンで過ごす日があっても不思議ではありません。次回の彦根ステイの時、利用してくれるかもし

れません。



そういう私もアラサーの頃、旅先美容院をしていました。旅慣れてきていたので、日常を旅に置

き換えるという冒険を楽しんでいたのです。

アラフィフの今は、なんでも見通している感が言葉の端々にあっていけません!

冒険や感動が不足しているからでしょう。

話が逸れましたが、、、

未知の自分に出会える要素として、旅と美容院はコラボ出来ると思います!

そして、ゼイタクな過ごし方です。

美容院の他にも、旅の中に取り込んでいることや取り込めそうなことあったら是非聞かせてくだ

さいね。

街の資源をできる限り活用して、ディープに楽しむ提案をしていけたらと思っております!!


f:id:norimurata:20170530212259j:plain

↑韓国のおみやげ、グリーンティーミルクスプレッド








 
 
 
 
 

闘病中①

先日、近くの市立病院に入院していました。

「重症貧血」で。

子宮筋腫が原因ですが、Hb5.8まで下がりました。

医療関係者なら目が飛び出る数値です。

輸血の準備と脱水改善のため3日間持続点滴しました。

造血剤の注射などで改善してきたので、輸血は回避でき、数日の入院で退院しました。

とはいっても、最終Hb7.7なのでまだまだド貧血です。

前職の看護師時代、やはり同じ状況の女医さんがいまして、自分のHb5.台だと言いながらも

普通に働いていたので、私もそこまではイケルのかなと思っていました。

無理!

Hb5.8の日は入院2日目だったのですが、

宙に漂よう感覚なのに舟底に沈んでいる、不思議な感覚でした。

息を潜めて生きています!って感じかな。

鏡の中の顔つきが怖かった👽

やめておけばいいのに、単行本を読んでもみたり。字がよく見えなかったー。

4日目になってやっと、同室の御婦人と世間話できました。

きっと愛想の悪いヤツだと思われていると気になっていたのですが、

それよりもしんどかった、、、、、。





外来通院して、何ヶ月後には根治術ができるように、まだまだ闘病は続きます😌

皆様お世話になります。


                                ↓↓ 入院中、毎日朝食に付いていた鉄の国のアリス

 

f:id:norimurata:20170523213903j:plain

 

 

元看護師カゼを吹かせて①

フレーバーでランチタイム、御歳87才の女社長さんが、常連客の御高齢ご婦人に世話をやいて

いらっしゃる。

話をしながら、ランチの一品の煮魚の骨を取り除いてあげている。

老老介護である。

介護?いや最高の接客サービス!

隣のテーブルは、常連のビジネスマン。

お店の入り口には、ツバメ夫婦が巣を作りだし、飛び交っている。

人のシアワセって働けることだと、納得するいつものランチタイム。






f:id:norimurata:20170521162938j:plain